赤ちゃんの便が硬いなら!オリゴ糖で便秘解消!

赤ちゃんの便が硬いなら!オリゴ糖で便秘解消!

赤ちゃんの便が硬いのは便秘の可能性が大きいです!

 

便が固くて痛さで泣いてしまう・・。

 

排便するときの痛みが嫌で余計に我慢してしまう・・。

 

便秘による腹痛でかわいそう・・・。

 

泣きながらトイレを頑張る我が子を見るのは辛いものがあると思います。

 

私自身はまだ子供がいないのですが、友達の子が便秘で悩んでいたので「赤ちゃんでも便秘で悩むんだ!」と思ってプレゼントしたのがオリゴ糖です。

 

実際に私も飲んでいて、赤ちゃんにも安心安全だと聞いたので試してもらったのですが、その後は順調なようですね(^-^)

 

もっと赤ちゃんの便秘で悩んでいるお母さんに知ってほしいと思いこの記事を書いています☆
ご参考にしていただければと思います。

 

 

赤ちゃんが便秘になる原因とは?

便秘は大人の悩みじゃないの?なぜ赤ちゃんが便秘になるんだろう?

 

赤ちゃんが便秘になる原因として、腸内の環境が十分に整っていないことが一番の可能性だそうです。

 

特に帝王切開して生まれた赤ちゃんには多いようです。

 

というのも、自然分娩の場合はお母さんの産道を通る時にそこにいる善玉菌などを受け継いで腸内環境を整える準備をするからなんですね。

 

そのあとは母乳を飲むことで善玉菌のエサとなるオリゴ糖を摂取して腸内の環境が整っていくんです。

 

 

その他の原因としては、食生活の欧米化・社会生活の変化(排気ガスなどの空気の汚れ)による母乳の質の低下、また粉ミルクの使用によって十分なオリゴ糖が摂取できていない可能性が挙げられるようです。

 

 

 

赤ちゃんの便秘解消はコレがおすすめ

 

十分なオリゴ糖が足りていないということは、オリゴ糖を赤ちゃんに摂らせてあげれば良い!というこ

とになりますよね(^-^)

 

ただ・・・オリゴ糖であれば何でも良いわけではないです・・・。 

 

 

例えばスーパーやドラッグストアで売られているオリゴ糖は30%ほどしか含まれていないんです。                                              

 

 

また、善玉菌にもさまざまな種類の菌がいて、それぞれ好みのオリゴ糖が違うんです。
1種類のオリゴ糖だけでは全部の善玉菌を元気にすることはできないんですね。

 

 

カイテキオリゴで便秘解消

私がおすすめするのは「カイテキオリゴ」というオリゴ糖です!

 

カイテキオリゴはオリゴ糖の中で日本一売れているオリゴ糖です。

 

芸能人も多く使用していることでも有名ですよね。
東尾理子さんも愛用されていますよね(^_^)

 

なぜ快適オリゴが良いのか?それは次の3つです。

 

ほぼ100%の高品質なオリゴ糖

 

カイテキオリゴは北海道の甜菜・牛乳・樹木を原料とする高純度のオリゴ糖を配合したもので、妊婦さんや赤ちゃんでも安心して飲むことができます。

 

 

砂糖の4分の1の甘さ

 

市販のオリゴ糖はシロップ状のものでほとんどが砂糖でとっても甘いです。
カイテキオリゴはほぼ100%の高純度のオリゴ糖なので、甘さは砂糖の4分の1程度。
甘くないので白湯やミルクなどに混ぜてもほとんど味は変わりません。

 

 

独自のEOS理論という製法

 

これが一番のポイントではないでしょうか!
EOS理論という独自の製法なんですが、さまざまな種類の善玉菌にあったいろんなオリゴ糖を配合していることです。
単一のオリゴ糖だけでは実感できない効果が得られます。

 

腸内には30種類以上の善玉菌がいて、カイテキオリゴがその善玉菌ほぼ全てを元気にすることができるんです。

 

図階↓↓

 

 

赤ちゃんに気持ちよく排便してもらうために柔らかいうんちを目指して、お試しされるといいですよ(^-^)
即効性がない場合でも、ある程度続けていれば効果は実感できるでしょう☆